不正購入防止対策で売上向上へ

最先端のスクリーニング技術とエキスパートにより構成された不正防止チームにより、24時間365日リアルタイムで全注文のスクリーニングを行っています。また有効な取引のパターンを研究を行い、不正操作の手順、不正購入のアルゴリズムを日々更新することで、誤検出を最小限に抑え、売り上げへの貢献しています。

不正購入防止対策

  • 最先端のスクリーニング技術で、
    不正な取引を正確に検出
  • 不正購入の疑いのある注文は、
    エキスパートが直接確認
  • 不正購入検出のアルゴリズムを日々更新し、誤検出を最小限に
  • 行動データからバイアス排除と
    正確なスクリーニング
  • データ分析による
    不正購入にかかるコスト削減

クレバーブリッジの不正購入防止対策の特徴

  • 業界最先端のスクリーニング技術を用い、より多くの有効な注文を特定
  • エキスパートによるリアルタイムで行われる正確なスクリーニング
  • 不正購入防止への日々の対策強化
  • より強固なセキュリティー対策による顧客保護
  • 取引スピードの向上による顧客満足度のアップ
  • 誤検出とチャージバック率の低下による収益向上
  • 技術・人材への投資により常に最先端のサービスを提供

仮想化ソフトウェア製造会社では、
注文のマニュアルスクリーニング率が、

前年比1.5 %低下

2%

マニュアルスクリーニング率 (業界平均 7%)

1.25%

支払い拒否率 (業界平均 2.3%)

0.2%

不正購入率 (業界平均 0.9%)

出典: Cybersource 2014-2015 Online Fraud Management Benchmark Study

一般向けビデオチャットソフトウェアの製造会社では、
チャージバック率が2013年から2014年の間で37%減

不正購入防止策

  • 自動スクリーニング

    最先端のスクリーニングシステムを用い、リアルタイムですべての注文の照会を行い、御社製品を不正購入から守ります。

  • エキスパートによるマニュアルスクリーニング

    取引内容に確認が必要な注文に対しては、一件一件マニュアルでスクリーニングを行い、クライアント特有のリスクを特定し、リアルタイムで不正操作の手順を検知します。

  • 365日不正購入を監視

    弊社の不正購入防止システムは、自動スクリーニング・マニュアルスクリーニングともに、365日休むことなく稼働しております。.

  • コンバージョンの向上

    より多くの有効な注文を通し、マニュアルスクリーニング率を減らすことにより、コンバージョンを向上させ、御社の収益アップに寄与します

  • チャージバック管理

    弊社が早期に不正購入への対策を講じることにより、チャージバック率の低下に努めます。御社はチャージバック対策へ人材を割く必要がありませんので、コアビジネスに集中して頂けます。

  • データ解析とアプリケーション

    データアナリストが有効な取引のパターンを常に研究し、不正操作の手順、不正購入のアルゴリズムを日々更新することで、より強固な不正購入防止システムを提供しております。

機械学習(マシーン・ラーニング)

いくら経験を積んだ不正購入防止のエキスパートでも、人間である以上誤検出を行う可能性はゼロではありません。これに対して機械学習は、複雑なアルゴリズムを用い、顧客データから不正購入の傾向を特定します。

クレバーブリッジは、機械学習を開発・実装することにより:

  • 行動データに基づくヒューマンバイアスを排除し、より正確なスクリーニング結果を抽出します。
  • 御社の注文件数が増加したとしても、継続的にマニュアルスクリーニング率を低下させていきます。
  • 不正購入にかかる御社の経費を抑え、効率的な収益増加の機会を向上させます。
  • 最先端の不正購入防止技術を提供することにより、御社の業界におけるビジネスの優位性を保ちます。

Ready to learn more about cleverbridge 不正対策 ?

Visit our website or email us at inquiry@cleverbridge.com.